B Corp取得に向けたサポート、アセスメント日本語版、社内向け資料を提供しています。お問い合わせはこちら

まだあった、聞いたことのあるB Corp企業

まだあった、聞いたことのあるB Corp企業

B Corpの説明としてよく目にするB Corp取得企業は、パタゴニア、ベン&ジェリーズ、ダノン、等の企業であろう。他にもまだまだ聞いたことのある企業が名を連ねている。

オールバーズ

 

allbirdsはB-corpである
ALlbirdsのインスタグラム投稿より

2020年に原宿に上陸したスタートアップ・スニーカーブランド。創業者はもともとニュージーランドの地で2014年から靴の開発を行い、2016年にAllbirdsとして正式ローンチした同じ年にB Corp認証を取得している。

関連記事

 

ボディショップ

エシカルな化粧品の先駆的存在であるボディショップ。2020年2月末時点で日本全国103店舗を展開、女性のギフトなどにもよく選ばれている。残念ながら日本支店は含まれないが、ボディショップ本社(イギリス)と海外のいくつかの支店が、B CorpになるためのアセスメントであるBIAを受け、グループ全体でB Corp認証を取得している。

関連記事:

 

パッカ Pukka

パッカはB-corpである
Let’s Enjoy Tokyoの口コミ投稿より

成城石井やちょっとおしゃれな外国食品を扱う店で見かけて、プレゼントに購入した人も多くいるであろう、イギリスのハーブティーブランド。Organic Herb Trading Companyとして1982年にイギリス誕生し、世界的に展開するブランドの1つとして2001年にハーブティー事業が立ち上がり、2016年にB Corp認証を取得している。

 

Guardian

イギリスで200年の歴史を持つ新聞社ガーディアン。日本でもイギリスの話題のソースの多くにガーディアン紙が使われている。2019年10月にB Corp認証を取得している。

英ガーディアン紙はB-corpである
産経新聞ニュース記事より

 

キックスターター

世界最大のクラウドファンディング。キックスターターの統計によると、2021年2月現在、5800億円を超える額と、20万近いプロジェクトがクラウドファンディングに成功している。2009年に創業、2014年にB Corp認証を取得している。

キックスターターはB-Corpである
キックスターターのウェブサイトより

 

Gapのアスレジャー・ブランド

アスレタはGapグループの中の1つのブランドで、女性向けにスポーツウェアを普段着として着る「アスレジャー」を展開している。日本には上陸していないが、1998年に誕生後、Gapの一員となり、2018年にB Corp認証を取得している。

関連記事

 

アル・ゴア氏が共同創設の会社

 

アルゴア氏の会社はB-corpである
アル・ゴア氏のウェブサイトより

クリントン政権時代の副大統領で、「不都合な真実」でもおなじみのアル・ゴア氏は、ゴールドマン・サックスのブラッド氏と共に、2004年にGeneration Investment Managementという投資会社をロンドン拠点に共同設立し、2015年にB Corp認証を取得している。

関連記事

 

ソフトバンクが投資の保険

 

ソフトバンクが127億投資するなど注目を浴びている、保険テックスタートアップ、Lemonade。手続きがアプリで簡単なのに加えて、使われなかった保険金で慈善事業への寄付ができる新しい保険会社の形である。2015年にベネフィット・コーポレーションとして登記され、翌年にB Corp認証も取得した。

関連記事

その他の企業はB Corpのウェブサイトから検索が可能だ。


現在B Corp取得プロセス経験者が取得に向けたサポートを無料で実施中。
必要な企業の方はこちらへご連絡を。